So-net無料ブログ作成

いよいよ長野でも公開されました。ローレル&ハーディ [趣味]

映画鑑賞が趣味の私ですが、諸事情もあって、最近はもっぱらDVDでの鑑賞のみとなっています。ですが、昨日(6月15日)は懐かしい長野相生座・長野ロキシーへと行ってきました。
4月21日の澤登翠さんの「活弁ライブ」でご本人に会いに行った時以来最近では2度目ですが、実際に映画を観に行っていた時から数えるともしかして・・・・40年近く経っているかも(^-^;

さて、なぜ行ったのかというと、昨日から上映が始まった「僕たちのラストステージ」のためです。ただし鑑賞はまたまた時間が取れず断念、パンフレット購入と外観写真を撮るためにちょこっと行ってきたのです。

僕たちのラストステージ
伝説のコメディアン、ローレル&ハーディの晩年を描いたヒューマンドラマ。
「僕たちのラストステージ」
●12:30~14:15
●16:30~18:15
■6/22(土)から時間変更

★☆★上映時間☆★☆
【6/22(土)~6/28(金)】

「僕たちのラストステージ」
●10:20~12:05
●16:25~18:10
■6/28(金)までの上映


1930年代に活躍した。コンビの元祖、ボケとツッコミの本家本元です。
チャップリンとカルノー一座で一緒に過ごしたスタンの動きが良く似てるのはそのせいかもしれませんが、その後オリバー・ハーディと共にコンビを組んで、ハリウッド映画全盛期に活躍したころにはすっかり自分たちのスタイルを作っていました。髪型・服装・しぐさ等も

残念なことに日本には数本しか公開されていなかったらしく(7~8本とか)なぜか字幕になっている作品もVHSしかない、YouTubeで少し見れる程度です。アカデミー賞を取った「ピアノ騒動」もDVDは無いので、英語の字幕で見るしかないですがギャグが殆どなので字幕なしでも笑えます。
「ビッグビジネス」はストレス解消に良いかも、目には目をというのでとことん破壊するまで車と家をめちゃめちゃにしまくっています。(笑)今なら怒られそう~~でも、おかしい(*^^)v

唯一日本語字幕付きの「天国二人道中」もストーリーは特に確立されているとはいいがたい部分もありますが、なぜか可笑しさ連続、オリバーの美声が聞ける「ハーベストムーン」は様々な歌手が歌っている名曲です。とってもきれいな良い曲なので、今聞いてもうっとりします。思わず口ずさみたくなるようです。
「ユートピア」は二人が最後に撮った遺作ともいうべき作品、とっても面白い変な話なのになぜかこれが最後だったのかと思うと切ないです。

そんなこんなですべてのDVDを見たわけではないですが集められる可能な限りの作品は手に入れて何度か見ています。
確かにドタバタ、でもおかしい、そして、笑いながらも心の中ではしんみりするような部分も有と不思議なコンビです。

オリバーの巨漢もスタンの細身の体形も皆コンビのため?だったのか、そう思うと頑張ってた二人の晩年がとても哀しいのです。
映画はすでにスペクタクルな大型作品やスターのための作品が黄金期を迎えていました。
その中で地味なコンビ物のコメディは次第に人々から忘れられていきますが、でもなぜか、この二人はアメリカでもイギリスでも根強いファンがいていまだに人気を誇っています。

今回奇跡としか思えない「僕たちのラストステージ」はそういう根強いファンの要望が形となってできたのでしょうか?描かれえている内容は、晩年二人のリベンジのような復帰をかけた、実話をもとにまとめてあるようです。
監督は撮影前、それぞれのお墓に「あなたたちの名前を汚さないような作品を作ります」と誓ったとか・・・誰からも愛されていたスタンとオリー・・・・あのピーター・セラーズ氏もスタンローレルの病院にお見舞いに行っています。
いろんな人のギャグに影響を与えてきた彼らの事をこの映画を通して感じてほしいです。

DVDでの字幕付きの作品は無いですが、映画館で上映される日がくれば日本でも人気が出るのではと思いたいです。でも英語が分からない私たちのためにも誰か字幕付けてくださ~~い(^^)/

という事でパンフレットは3冊買いました。実は娘が大ファンなので・・・・
一冊は見る専用、もう一冊は保存用、そして3冊目はいろいろ切り取って(コピーなどもして)ノートに貼って解説をまとめる用、という事です。(#^.^#)

娘が鑑賞してる横で一緒に見ていて私もすっかりファンモードになりました。
オリバー・ハーディの歌声は特に良いですよ、一人でCD出してほしいくらいです。

映画館の入り口のポスター
IMG_1006.JPG

チケット売り場にはこんなポスターも
IMG_1007.JPG

入口の様子
IMG_1009.JPG

入口のポスターの看板
IMG_1008.JPG

責任者のTさんにもご挨拶して、写真の許可はいただきました。
次回澤登さんがまた来られたら、今度は絶対にライブを観たいですとお伝えしてきました。
Tさん、その時はまたよろしくお願いします。m(__)m

長野市の皆さん、または近くへお立ち寄りの皆さん、どうぞ長野相生座・「僕たちのラストステージ」28日まで上映中です、観に行ってくださいね。
心がじ~~~と熱くなる良い作品だと思います。


ちなみに本日16日はスタンローレルの誕生日です。1890年の今日生まれています。
nice!(20) 

nice! 20

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。